専業主婦はゴミですか?!

都内在住20代専業主婦の日々。何かと肩身の狭い専業主婦の日々。

よるくま*寝かしつけ、魔法の絵本*

最近寝かしつけがずいぶん楽になってきました。
8, 9か月の頃は私もお昼寝や夜の就寝のタイミングがつかめず、
無理やり寝かせようとして、すごいちからで抵抗され大変でした(TT)
でも1歳になった今は、タイミングもわかるようになり、色々なアイテムの力も借りて
スムーズに寝かしつけができています!
我が家の寝かしつけグッズを紹介します。

1. ぬいぐるみ
スヌーピーの少し大きめのものです。
これを寝室の布団の上に置いておきます。
息子はそれを抱っこしたり、すりすりしたりしながら布団を転がってくれます。
かわいいぬいぐるみを抱っこする姿は本当にかわいいです。


2. 絵本
よるくま という絵本です。
たまたま本屋で見つけたのですがとっても心温まるお話です。
絵もかわいらしく、息子も興味津々です。
最後が「おやすみ」で終わっているので、寝る前の1冊にぴったりだと思います。
これを読むとなぜか眠くなるようで、目をこすったりします。
たくさん活動した日は、1回読んだだけでコテっと寝てくれますZzzz

寝かせることが大変な時期は、子供が寝ることを怖いことだと思ったり、
体が十分に疲れていなかったり、親がタイミングをつかめていなかったり・・・
いろいろなことが重なって本当に大変だと思います。
でも試行錯誤していろいろ試してみて、寝かしつけがうまくいくようになった時は
本当に楽になります!!
うちも2,3カ月前までは泣きわめいて、抱っこも全力で嫌がって暴れて、本当に
大変でした・・・。

ぬいぐるみと絵本という組み合わせはかなり定番みたいなので、ぜひ試してみてください。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村